スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
(Please see below for English version) 【カフェチャイディー休業と、本村転職のご報告】
皆様

本日は、皆様にご報告がございます。
2012年11月22日に、カフェ・アナコットの意志を引き継ぎ開店し、
皆様にご愛顧頂いてきたカフェ・チャイディーは、2014年4月末に
営業権を私の友人の会社に譲渡し、5月28日をもって休業致しました。
(潰れた訳ではありません笑)
今後は、友人の会社が6月下旬の再開店へ向けて、準備を進めていくことに
なります。
 
私自身は、アンドウ株式会社(http://www.ando-kyo.co.jp/)という
和装小物製造メーカーのパクセ工場に工場長候補として転職が決まり、
6月2日の勤務開始に向けて、先日サワンナケートから南部パクセの社宅に
引っ越しました。

カフェ・チャイディーは、多くのお客様や友人達にご愛顧とご支援を頂き、
良い評価をして頂いていたお陰で、飲食店としての命を、信頼できる友人の
会社に引き継ぐことができました。心から御礼申し上げます。
 
今後は、友人の会社のチームが、カフェチャイディーをより良いお店に
発展させるべく、新しいステップに進めるよう尽力してくれることになって
います。皆様がまたサワンナケートをご訪問される機会がございましたら、
ぜひ新生カフェ・チャイディーまで足を運んで頂ければ幸いです。
それでは、皆様のご活躍とご多幸をお祈りつつ。
 
本村公一
 
[Announcement of Cafe Chai Dee's temporary close & My job change] 
 
Dear everyone,
 

I have something to inform you today.
I handed over my business right of Cafe Chai Dee to my friend's company
as of the end of April 2014, and Cafe Chai Dee has been temporarily closed
since May 28th, 2014. The company will advance their preparations toward
re-opening of the cafe at the end of june 2014.

My next job is a Factory Manager candidate for future of the factory run by
Varitha Huaan Ando Lao., LTD.
http://www.ando-kyo.co.jp/english/access/laos.html

Ando CO., LTD -> http://www.ando-kyo.co.jp/english/

I already moved from Savannakhet to Pakse a few days ago, and will start
working for the factory on June 2nd. 

Thanks for your support, Cafe Chai Dee was successfully handed over to my reliable
friend and his company, since it has received high reputation from many guests. 
We, I and my staff really appreciate it. 

In the future, managment team of my friend's company will make best effort to 
take new step for developing Cafe Chai Dee as better cafe than ever. 
If you have any chance to visit Savannakhet, please pop in "New-born Cafe Chai Dee".

I wish you continued good health and happiness in the future. 

Best regards,
Koichi Motomura (Moto)

JUGEMテーマ:日記・一般
| comments(0) | trackbacks(0) |
ビーガンの方々に優しい人が多いのはなぜだろう?


いつだったか、カフェチャイディーにいらしたビーガンの男性のお客様に、
(You're) very mindfulとお褒めの言葉を頂いたことがある。

リトアニアとノルウェーご出身の、素敵なカップルのお客さま。
正直、自分が彼らとしたどの会話と、行動が、そういう印象を彼らに
抱かせたのかまったく自覚はないけど、とてもとても、嬉しくて心に響く
お言葉でした。

自分の大切な人が凹んでいるとき、ヘルプを必要としているとき、
手を差し伸べてあげれる、そんな人になりたいものである。


ね?
 
JUGEMテーマ:ビジネス
| comments(0) | trackbacks(0) |
ムクダハンへの買い出し
やっとこ、カフェチャイディー定休日金曜の今日。

ほんとにありがたいことに、今年の2月・3月は、ノンストップで忙しい。

なので、今日も、明日以降に、遠方からも近隣からも、ご来店くださるお客様方のため、昼頃からタイ・ムクダハンに買出し。昨晩、久方ぶりに招待されたので店を閉めてから参加した、コアなラオス式結婚式で、駆けつけに一気&回し飲みしたウイスキー&ビールでアタマ痛い。

昼の12時半サワンナケート発の、ムクダハン行き国際バスは、12時半前に出発してしまっていたので、13時半発のバスに乗る。

ムクダハンのバス停に着き、チャイディーTシャツのベースとなる無地Tシャツをオーダーしていた店に向かうも、お店は空いてるのに、何度呼んでも、居る気配なし。

たまたま通りがかったサムローの運転手のおばちゃんが、店の前にあるのぼりに書かれている電話番号に、おばちゃんの携帯からかけてくれるも、応答なし。ああ、また出直しか。。ガク。

気を取り直して、おばちゃんと交渉して、幾つかのスーパーを回って、私が買い物してる間は待ってもらって、最後はムクダハンのバス停まで送ってもらって200バーツて交渉成立。夕方くらいになると、ムクダハンでも走ってるサムローの数が少なくなるので、一台のサムローをチャーターするような形のほうが、ムクダハン発サワンナケート行きの最終バス(19時)に乗り遅れるリスクを回避できるのです。

荷物は、大型キャリーケースと、50リットルのバックパック、それから肩掛け保冷バックに、サラダ油一箱(12本)で、70キロくらいになるので、さすがに重い。。

と、とあるスーパーで、大量に買い物してカートを押して出て来て、さあ、キャリーケースとバックパックと保冷バッグにどうやって詰めようかと思案してると、サムロー運転手クアップおばちゃんが手伝ってくれる。泣ける。

私はタイ語は挨拶ぐらいしかできない。だから、毎回ムクダハンに買い出しに行く時は、タイ人の方々と、一言二言言葉を交わすぐらい。だけど、色んな場面で、タイ語と似てるラオス語と、非言語メッセージを駆使して、頭フル回転でなんとかなっている。

にしても、今週はさすがにちょいとお疲れモードなので、少し休憩しよ。。

JUGEMテーマ:ビジネス

| comments(0) | trackbacks(0) |
カトゥー族の木綿織物
カトゥー族の木綿織物2
                       (かくれんぼ?)

ラオス南部、サラワン県ラオガム郡ホアイフン村、カトゥー族の木綿織物です。

ていねいに織り込まれたビーズでの模様。ツボです。

またすごいのは、この織られ方。

後帯機織り(こうたいばたおり)といいます。

to be continued...

| comments(4) | trackbacks(0) |
フジサンケイ・ビジネスアイ
明けまして、おめでとうございます。
いつもコメントで元気をもらってばかりですが、今年もぼちぼち発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、フジサンケイ・ビジネスアイというのに、ラオスで関わっている一村一品プロジェクトのことが載りました。原稿は自分で書いたのですが、編集かなりはいってます(笑)。ご笑覧ください!

【躍動 メコン】 ラオス編(25)日本支援で一村一品運動
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/101229/mcb1012290501003-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/101229/mcb1012290501003-n2.htm

| comments(3) | trackbacks(0) |
page top   
1 / 5 pages >>

RECENT COMMENTS
つながり
ALBUM
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from minamoto. Make your own badge here.
ブログ書いて植林
SINCE 2007 JULY
NEW ENTRIES
PROFILE
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode